私に依頼する【メリット・デメリット】

はじめまして。
清水唯叶(しみずゆいと)と申します。

私は現在、フリーランスでイラストレーター・漫画家をしています。
今までに主にお仕事でお引き受けした内容は以下のものです。
・LP漫画制作
・キャラクターデザイン
・動画用の漫画制作
・三面図の制作
・アイコン制作
などです。

その経験を踏まえ、私に制作を依頼した場合のメリット・デメリットについてご紹介します。

この記事はご依頼をご検討中の方に向けて書いていますので参考にしていただければ嬉しいです。

スポンサーリンク

デメリット

経験が少ない

私はまだフリーランスとなって日が浅いです。
さらに以前は看護師という別の職種で働いていたため、業界の知識は少ないです。

もしかしたら、同じ業界で働いている人には常識的なことも知らない場面がでてくるかもしれません。

しかし私は知らないことは学べばよいと考えています。
もし私が知識に欠けていると感じたならば遠慮なくご指摘ください

もちろんお手を煩わせることは極力ないように日々、努力していきます。

実績が少ない

こちらもまだ日が浅いため少ないです。
HPに公開できているものも許可をいただけたものだけなので、全体の一部にすぎません。

サンプルが少ないというのは判断材料として物足りないかと思います。

ご不安な場合はページ数の少ない作品やお試しできるもので検討してから、本格的な依頼を検討していただいてはいかがでしょうか。

私自身も今の自分に作れる最高の商品をお渡しできるよう全力を尽くします。

メリット

単価が安い

私はまだ活動の日が浅いため、競合他社と比べ低単価でのご依頼をお引き受けしています。

他のイラストレーター様・漫画家様・製作事務所様の金額を見ると、漫画やイラストは1ページ数万~数十万となっています。

正直、絵柄やテイストの違いはあれど、クオリティで大きく劣っているとは思っていません
そのため私は比較的低単価でありながら、高クオリティの商品を提供することを目指しています。

詳しくは料金表【漫画】料金表【イラスト】をご覧ください。

イラストや漫画の相場の料金は別の記事で紹介していますので、併せて参考にしていただければ幸いです。

広告漫画を依頼する価格の相場とは
漫画を依頼したいけれど、どのくらいの予算を取ればいいのか、わかりづらいというお話を聞くことがあります。 結論は製作会社、個人依頼ともにピンキリです。 しかし、それぞれの大体の平均から相場の参考をまとめてありますので、漫画を依頼する際の参考にしていただければ幸いです。
イラスト製作を依頼する相場とは
漫画を依頼したいけれど、どのくらいの予算を取ればいいのか、わかりづらいというお話を聞くことがあります。 結論はピンキリというのが実際です。 そこで、参考にしていただけそうな情報をまとめてみましたので、役立てていただければ幸いです。

とはいえ、徐々にご依頼をいただけるようになってきており、日々の生活もありますのでいつまでも今と同じ単価というのは難しいです。
今後、単価を修正していくので、今のうちのほうがお安くご依頼できるかと思います。

成長のための意欲がある

私は自分の成長を生きがいとしています。
昨日より良いものを作れるよう日々、努力しています。

画力を向上させるのはもちろんです。

その他にも新しい商品を提供できるよう勉強しています。
最近ですと、Vtuberの制作、アニメーション、3Dなどの勉強を始めています。

SNSによる宣伝が見込める

私は主に中心はTwitterにて発信をしています。
その他にもInstagramやpixivなど様々です。

内容は「イラスト」「仕事」「健康」の3つです。
この3つに関連する内容であれば御社の商品に興味をもってもらいやすく宣伝につながります。

大まかにですが、現在は月に500人以上のペースでフォロワー様が増え、月のインプレッションは160,000ほどです。
1日5000人以上に目にしていただけると考えれば宣伝としてもメリットはあるのではないでしょうか?

他職種の経験がある

私は以前、看護師として働いていました。

クリエイターは新しい発想を生み出す仕事です。
その上で別の職種の経験は役に立たないようで、意外な閃きを与えてくれます。

さらに、看護師は患者様の悩みを解決する仕事です。
イラストレーター・漫画家もクライアント様の悩みを解決するのが仕事であることに変わりはありません。
様々な患者さんの話を聞き対応してきた経験から状況判断やベストな内容の取捨選択、時間管理など活かせることはとても多くあります。

特に「わかりやすく伝える」という点では自信があります。
看護師も専門用語や病状をわかりやすく簡潔に伝え、患者さんと医師の中間に立つ存在だからです。

ぜひ私にあなたのお手伝いをさせていただけないでしょうか?

まとめ

いかがだったでしょうか?
今までの内容をまとめると以下のようになります。

デメリット
・経験が少ない→常に学んでいく
・実績が少ない→まずは単価の低いものでお試し

メリット
・単価が安い→徐々に上がるかも
・成長のための意欲がある→日々、新しいものを勉強している
・SNSによる宣伝が見込める→月に16万人に宣伝できる
・他職種の経験がある→新しい発想ができる

参考にしていただければ嬉しいです。

無料お見積りいたしますので問い合わせよりご連絡ください。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました