イラストを依頼する価格の相場比較

はじめまして。
清水唯叶です。

僕はフリーランスでイラストレーター・漫画家をしています。

 

イラストを依頼したいけれど、どのくらいの予算を取ればいいのかわかりづらい

というお悩みがあるかと思います。

そこで、参考にしていただけそうな情報をまとめてみました。

イラストの値段を決めるのには様々な要因が関わってくるため、一概には言えないのが実情ではありますが参考にしていただければ幸いです。

イラストの相場っていくらなの?

結論から言うと、イラストの製作料金はピンキリでした。

よって相場として完全に決定するのは難しいというのが個人的な結論です。

 

複数のサイトを見たところ大体下記の料金でした。

・制作会社に依頼:約4万円~8万円

・個人依頼:約5,000円~6万円

 

比較すると製作会社は高く、個人は安いことが多いです。

かといって一概に高いものだから良いというものでもないから難しいですよね。

 

この記事では、イラスト製作会社、個人製作に分けて紹介していきます。

※クラウドソーシングの金額についても記載していましたが、金額が低いことが多く、相場として比較するにはあまり適切ではないと感じました。
そのため削除しています。

製作会社

A社

全身イラスト:85000円~
上半身イラスト:60000円~
SDイラスト(デフォルメ):40000円~
キャラクターデザイン:50000円~
背景:60000円~

B社

美少女イラスト 50000円~
厚塗りイラスト 90000円~
アニメ塗りイラスト 50000円~
デフォルメイラスト 30000円~
モンスターイラスト 90000円~

C社

デフォルメイラスト 35000円~
アニメ塗り 40000円~
美少女 40000円~
厚塗り 100000円~
モンスター 100000円~
背景 30000円~

その他

無料お見積りという形でお問い合わせフォームを設置している会社が多いです。

イラストの内容によってお見積りを組んで教えてくれます。

そもそもイラストの内容は様々なので必ずこの料金と断言することができないことが多いです。

考察

イラストの種類にもよりますが、製作会社の場合は40000~80000円くらいが相場となりそうです。

個人への依頼と比べると基本的にやや高めの料金設定です。

 

また当然、描きこみ量の多い厚塗りや背景値段が高くなる傾向にあります。

 

完全に会社に所属しているイラストレーターが描くところもありますが、登録しているイラストレーターに外注する仲介のような役割をしているところも多いようです。

登録イラストレーターに払う分+会社の利益と考えると高くなる傾向にあります。

メリット

ある程度の役割分担ができるため、まとめて依頼できること。

例えばキャラクターを描く人、背景を描く人、パッケージをデザインする人などの役割毎に対応できるということです。

 

ある程度の信頼性があること。

会社のほうが個人より信頼は得やすいかと思います。

また受注できる数も多いため実績も多く、ある程度の完成形をイメージできます。

デメリット

やはり値段の高さです。

あとは関わる人が増える分、連絡や確認に時間がかかります
そのため急ぎの案件にはあまり向かないかもしれません。

個人依頼

個人のサイトを検索しようとしてもなかなか出てきませんでした。
どうしても製作会社が上位に出てくるからです。

たまたま検索して出てきた方で料金表を載せている方をサンプルとして考えさせていただきます。

Aさん

アイコン:5000円~
上半身イラスト:1ページ15000円~
名刺:27000円~

Bさん

アイコン:5000円~
カットイラスト:8000円~
ポスターイラスト:60000円~

その他

個人依頼でも料金表は掲載しておらず無料お見積りで対応している方がほとんどでした。

やはりイラストは内容を聞いてみないと、一概に金額を決定できないためだと思います。

 

僕も一時期、料金表を載せていました。
しかし、実際のご依頼の内容を聞いてみると、結局はその都度お見積りを出すことがほとんどでした。
そのため料金表は掲載しないことに決めました。

考察

個人依頼の中でも金額に差があることがわかります。

とはいえ基本的に個人依頼のほうが安く頼むことができます。

メリット

金額が制作会社に比べ安いという点でしょう。

また直接やり取りできるためスピード感があります。
連絡もつきやすいためスムーズな対応ができます。

イメージを伝えやすく理想の商品に近づけやすいです。
ほとんどの方がHPなどにイラストを載せている方が多いので、その人の絵柄や完成図を思い描くこともできます。

デメリット

探す手間がかかるというのがあります。

今回、僕が料金表を載せているフリーランスのイラストレーターをほとんど見つけられなかったように探しにくい面もあります。

ただイラストレーター自体は検索すればたくさん出てきます。

料金表を探すよりお問い合わせから見積もりを出してもらったほうが良いと思います。

 

また有名なイラストレーター金額も高くなったり、忙しくて受注できないということもあります。

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

全体的にまとめると下記が相場になります。

・制作会社に依頼:約4万円~8万円

・個人依頼:約5,000円~6万円

 

値段を比較すると

個人依頼<製作会社

のようになります。

 

会社と個人を比べると料金にはかなり差があります

製作会社の間では基本に大きな差はないようです。
あっても微妙な差でしょう。

個人依頼の場合はどうしても経験や実力などによっても変わってくるので仕方ないでしょう。

 

イラストの内容により手間や工程が変わってくることも値段の差の一因です。

イラストにはSD(デフォルメ)・全身イラストなど種類が様々あります。

また、カラーの場合、塗り方もアニメ塗り・ブラシ塗り・厚塗りなど様々です。

これらの中でどれを選ぶかによっても金額が変わってくると思います。

 

そもそもイラストの料金に基準を作るというのは難しいことだと、1年イラストレーターをやってみてよくわかりました。

イラストというサービスには様々な要素が関わり、付加価値も人によって様々だからです。

同じ絵を依頼しても描く人によって、出来上がるものは当然変わってきます。

 

依頼する方からすれば安く良いものを作りたいというのがあると思います。

とはいえ双方が納得できる金額というのは良い商品を作る上で必要な要素の一つであると感じています。

この記事で紹介した料金の比較を参考に予算を組み、まずはお見積りを検討してみてはいかがでしょうか?

 

僕も無料お見積りいたしますのでお問い合わせよりお気軽にご連絡ください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました