【迷って始められない人へ】在宅でできる副業6選【フロー収入編】

こんにちは。
清水唯叶です。

こちらの記事で副業のメリット・デメリットについて紹介しました。

【格差社会を乗り切るために】副業するメリット・デメリット
最近は不況になってきたため一層、副業のニーズは高くなっていると思います。 終身雇用の崩壊や新しい雇用形態などに対応するためにも自分のスキルを持つことが大切です。 しかしまだ一歩踏み出せない人の参考になればと思います。

いくつかおすすめの副業を挙げましたが決めきれないかと思います。

具体的にそれぞれの副業の特徴について紹介したいと思います。

この記事はこんな人におすすめ
・副業してみたいけど何をすればいいかわからない人
・どの副業を選ぶか迷う人
ちなみに私が勉強したり実際に案件を受けてみたことがあるのは

・イラスト、漫画

・プログラミング(勉強のみ)

・デザイン

・動画編集

・せどり(勉強のみ)

・ブログ

・YouTube

以上の9つです。

フロー収入 ストック収入

事業にはフロー収入とストック収入があります。

フロー収入は一つの案件を完了したらお金がもらえるもの

例えばプログラミング、イラスト、動画編集などです。

 

ストック収入は積み上げていき、ずっと収入をもたらしてくれるもの

例えばYouTube、ブログ、不動産投資、株式投資などです。

 

実際にやってみた経験を元に今回はフロー収入の副業を紹介していきたいと思います。

おすすめの副業

イラスト

特徴

・ソフトの習得までに時間がかかる

・無料で学べる教材が多い

・仕事のジャンルが広い

・自分なりの個性が必要

 

他の副業に比べると、仕事を受注できるレベルまで勉強するのに時間がかかります。

ゲーム案件を受けるとなると1~2年は描き続けるくらい。

シンプルな絵柄ならばソフトを覚えるのに1ヶ月くらいでいけるかもしれません。

イラストはジャンルがかなり広いのでどんな絵を描きたいかによって変わってきます。

すでに趣味で描いていたり、イラストがすごく好きでこれを仕事にしたいと強く思っている場合は副業で数万円や独立も狙えると思います。

漫画

特徴

・作るのに時間がかかる

・会社員やりながらは厳しい

・専門学校以外にも漫画家養成の場所がある

・商業誌で売れれば一気に成功できる

・SNSなどから連載になる場合も多い

・アシスタントくらいしかつぶしがきかない

 

漫画は1作品作るのに時間がかかります。

そのため会社で仕事をしながら副業で描くのは厳しいです。

やるならアルバイトになります。

売れれば一発逆転ですが、ギャンブル性が高いです。

 

広告漫画やSNSからの書籍出版、同人誌など活動の幅は広いので自分に合うものでやっていくのがいいと思います。

月数万円~20万くらいであればYouTube用の漫画を描いたりすれば達成は難しくありません。

プログラミング

特徴

・市場が大きいため年収一千万以上が狙える

・人手不足

・パソコン1台あれば勉強できる

・スキル勝負になりやすい

・独学だと挫折しやすい

・プログラミングスクールは高額

・比較的若い人が多い

 

ITの分野はどんどん伸びており人手不足です。

未経験から転職する人も多いです。

 

とはいえ今はコロナの影響もあり、即戦力をどこも求めています。

独学で1年くらい勉強して一生フリーランスで働けるとかは難しいと思います。

 

1年勉強→就職→数年勉強→独立

が理想的です。

人気職ということと不況の影響で今は20代でも転職が難しいようなので難易度は上がっています。

WEBデザイナー

・無料の教材が多い

・簡単に使える無料ソフトなどが出てきている

・本格的にやるならAdobeのソフトがあったほうがいい(お値段高め)

・センスより理論でできる

・ブログ、イラスト、YouTube、プログラミングなどにも活かすことができる

 

デザインはセンスだと思われがちですが、良く見える理論が存在します。

そのためイラストよりは再現性が高いです。

案件数も多いので初心者でも仕事がもらいやすい。

いろいろなことに活かせるので他の副業をするときにも必要になってきます。

動画編集

特徴

・Adobeの動画編集ソフトが一般的

・必要な技術が少ないので短期間で習得できる

・YouTubeが伸びており仕事も多い

・単調な作業なので合わない人は合わない

・スキル+αが求められる

 

YouTubeが人気になり、ここ数年で仕事が一気に増えました。

しかし、すでに飽和状態にあり、ただ動画編集をするだけではあまり稼げません。
(月数万円とかは可能)

YouTubeチャンネルを伸ばす知識やクライアントの利益が上がるように提案できる力が必要です。
(どの副業にも同じことがいえますが)

せどり

特徴

・やり方は一緒なので再現性が高い

・元手のお金が必要

・どの商品を扱うかのリサーチが大変

・単純作業なのでクリエイティビティは少ない

・人に迷惑をかけないように注意
 (コロナでのマスク転売など)

 

他の副業に比べて再現性が高いので、すぐに収入を得やすいです。

ただし誰でもできるのでレッドオーシャン化しやすい。

またマスク転売などをする人もおり、社会的には煙たがられがち。

商品が売れればすぐにお金になるので、早い段階でお金を増やしたい人向け。

その他

・ハンドメイドを売る

・得意なものでコンサルティングする

・講演を開く

など様々な副業があります。

 

基本は何でも副業にすることができると思います。

ただし需要があり、しっかり対価としてお金をもらえるかが重要です。

副業はやり方次第だと思うので色々挑戦してみましょう。

まとめ

今回はフロー収入型の副業について紹介しました。

すぐに稼ぎたい人は

・せどり

・動画編集

 

1年くらいかけて長く稼げるスキルを得たい人は

・プログラミング

・WEBデザイナー

・イラスト

 

大きく一発逆転したい人は

・漫画

といった感じでしょうか。

 

当然、難易度が低いものほど競合が多いので、結局どれも頑張らなければいけません。

楽して稼げるものはないので注意しましょう。

 

とはいえ、何も挑戦しなければゼロのままです。

今は情報発信してくれる人がたくさんいるので、どれを始めてもある程度の成果は必ず出ます
(途中でやめなければですが・・・w)

まずは継続を目標に始めていってみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました