【格差社会を乗り切るために】副業するメリット・デメリット

こんにちは。
清水唯叶です。

最近では電通が一部の社員を個人事業主にするというニュースがあり、新しいリストラの形じゃないか?と騒がれています。

新型リストラ? 電通の次なる一手(横山信弘) - Yahoo!ニュース
電通が、2021年1月から社員全体の3%に相当する約230人を「個人事業主」に切り替えると発表した。これは新しいリストラのカタチなのか? それとも新時代の雇用のあり方なのか? 検証してみる。

おいおい・・・
エグすぎやろ・・・
っていうのが正直な感想でした

正直、自分で個人事業をやってみてわかりますが、なんの準備もなく個人事業主(フリーランス)になるというのはハードモードです。

しかし、こういった事例はこれからどんどん増えていくと思われます。

今のうちから副業から始めて自分のスキルの幅を広げ、社会の変化に対応できるようになっておく必要があります。

この記事はこんな人におすすめ
・将来、会社にずっといられるか不安な人
・副業を始めたいけど一歩踏み出せない人

おすすめの副業 おすすめしない副業

おすすめの副業

特徴は以下の通りです。

・スキルが残るもの

・初期投資のかからないもの

・需要の大きいもの

 

例えば

・ブログ、YouTube

・プログラミング

・動画編集

・せどり

など

おすすめしない副業

・単純作業で誰でもできるもの

・初期投資が大きいもの

・詐欺などの犯罪

 

例えば

・アルバイト

・MLM(マルチ商法)

・犯罪全般(当たり前だけど)

いきなり個人事業主になるのはハードモードな理由

たとえば未経験で事業を始めたとします。

会社員をしながらの副業で考えると月5万。

いきなり独立したとして月15~20万。

上記の数字くらいは達成可能だと思います。

 

会社員の給料に5万円プラスされたら嬉しいし、生活も楽になりますよね!

でも、もし未経験で独立した場合は15~20万くらいで生活しなければいけません。

結構切り詰めた生活を送らないといけませんよね。
(実家暮らしなど生活費を抑えられる人はまた別ですが)

身体も壊しやすくなり、メンタルも落ちやすくなります。

そうすると事業も悪循環になりやすいので、会社で身を守りながら副業から始めることを私はおすすめしています。

副業のメリット

収入が増える

おそらくみなさんが最も求めるのが収入になるかという点ですよね!

・どの副業をするか

・あなたが持っているスキル

・副業にかけられる時間

上記の3つで収入の上限は変わってきます。

しかし、どの副業でも1~3年続ければ月5~10万は狙えると思います。

初期投資が少ない

最近の副業はネットを経由して行うものが多いのでPCや通信環境が揃っていればほとんどお金はかかりません。

昔はビジネスをするとき商品を作るのにお金がかかるため、売上が大きくなりにくかったです。

しかし今は基本的に自分の利益になるので売上を最大化しやすいのが良いところです。

人脈が増える

副業をしているとSNSでの発信もセットで必要になってきます。

そのためSNSでの知り合いも増えます。

最近はオンラインサロンなども一般的になってきているので、オンライン上での人との関わりが増えます。

現在はコロナの影響もあり減っていますが、オフ会やイベントといった形で自分と同じ副業をやっている人や他業種の人と関わることもできます。

 

会社の同僚や普段遊ぶ友人とは副業やビジネスの話題などはあまり通じなかったりしますよね。

副業をしている人と話すと単純に楽しいし情報交換もできるので、良い人間関係を作ることができます。

外の世界の知識が広がる

これも上記で紹介したSNS、オフ会、イベントなどで情報が入ってくるので視点や知識が広がります。

自分の会社からだけの視点だと世の中の見え方が狭くなりがちです。

特に私のように看護師などは病院といった狭い空間での出来事がメインになります。

そういう環境だとSNSなどで情報が入ってきても、自分にはあまり関係ないからと流してしまうことが多いです。

私自身もこの1~2年でかなり視野が広がり、多面的な考えができるようになりました。

スキルが伸びる

副業は行動しないと成果がでないので、必然的にスキルが上がります。

イラストがうまくなるなどの副業自体のスキルはもちろん、コミュニケーション、情報収集、思考法など総合的に能力が伸びます。

これは会社と違ってただ言われた仕事をこなすだけでなく、自分で試行錯誤するからこそ伸びるものです。

自己管理能力が上がる

会社は早く終業時間にならないかなーっていう考えですよね。

私もそうですw

 

でも副業は仕事が終わった後や休日に時間を作らなければいけません。

まさにタイム・イズ・マネーになります。

時間を大切に使う意識が生まれるので人生の満足度も上がりますよ。

選択肢が広がる

冒頭で紹介した電通の事例のように40歳でいきなり個人事業主になれと言われても、自分な不利な条件をのむしかありません。

予め副業をしていて自分で稼ぐスキルがあれば、自分な不利な条件を回避できるかもしれません。

もしくは他の会社へ転職しやすくなります。

副業が伸びてくれば会社をやめて独立し、自宅で仕事ができるかもしれません。

会社のみに依存するという状態から、様々な選択肢を得られるというのが副業の一番のメリットだと思います。

副業のデメリット

収入が伸びるまで時間が必要

基本的に副業ははじめは単価が低いです。

例えばイラスト、プログラミング、動画編集等の場合、実績をだんだん作って単価をあげていくことになります。

それにはどうしても時間がかかります。

 

ブログやYouTubeなどの場合も記事や動画の投稿数を増やして見る人を集めないとお金はもらえません。

未来の収入のために時間を投資する必要があるということは知っておいたほうがいいです。

Wワークで疲れる

休日にYouTubeを見ながらゴロゴロしたり、デートや家族と過ごす時間を減らして行う必要があります。

休む時間が減ってしまいがちなので自己管理が大事になってきます。

短期的に無理をしても結局諦めてやめてしまう原因になるので、まずは無理せず続けることを目標にやってみましょう!

周りから批判されることも

最近は20~30代、もしくは10代も副業への関心は高いと思います。

ですが私達の親世代。

50~60代以上は終身雇用の時代だったので価値観が全く違います。

 

または同年代でも周りの友人が良い方向にいくのを良しとせず、自分のいる悪い方向に引き込もうとする人がいます。

そういう人とはすぐに距離をおいたほうがいいです!

 

現代では収入の格差が生まれているのはよくニュースで見ますが、人間性の格差も大きくなっていると感じています。

適切な距離感を保って、良い人間関係を作っていきましょう!

詐欺がある

副業を始めると必ずSNSなどで詐欺師が群がってきます。

こういった人たちは完全に無視がおすすめです。

 

最近もSNSなどで輝いている人も経歴詐称などで炎上していたりと、最初はフォロワーの数だけではなかなか判断がつきにくい場合もあります。

そのためにはしっかりと信頼できる人かどうか見極める目を育てましょう!

 

正直、私自身も痛い目をみたことがあります。

だからこそ、みなさんには気をつけてほしいと思います。

どれを選べばいいかわからない問題

世の中にはたくさん情報が溢れていて、それぞれが違う意見を言っています。

今まで何もしたことがなくて完全に未経験ならば以下の副業がおすすめです。

・動画編集

・せどり

・ライター

これらは比較的、スキルの基礎を習得するまでの時間が短いです。

自分が続けられそうなものを選びましょう。

 

すでに趣味でもいいのでスキルがある場合はそれを副業にできないか考えてみましょう。

・プログラミングができる

・イラストが描ける

・ハンドメイドで何か作れる

・写真が好き

などです。

全くゼロから始めるよりはアドバンテージがありますので稼ぎやすいです。

 

会社に属している、またはフリーで収入を充分に稼げている。

そして将来に不労所得を作りたいなら以下がおすすめです。

・ブログ

・YouTube

・株式投資

・不動産投資

株式投資と不動産投資はある程度の資金が必要です。
失敗したときのリスクもあるのでしっかり勉強しましょう!
最初はどの副業を選ぶのがいいか迷うと思います。
しかし、マサラタウンで3種類のポケモンの中から1匹を選ぶようなものなので、後から他のスキルをメインに変えることもできます。
とりあえず自分の気に入ったものを選んでやってみましょう!!

実践している私の感想

副業はできればみんながやったほうがいいと思います。

私はかなり自分に自信がついたし、知識や思考の幅が広がりました。

いろんな方と出会うこともできました。

 

とはいえ副業には時間も必要だし、今までとは意識を変えないと続けられないのも確かです。

現在が生活するのに一杯一杯という方は普通にアルバイトして数万円稼いだほうがいいのかもしれません。

しかし未来が明るくなるのはアルバイトではなく副業の方だというのは確実なので、自分のリスク許容度や状況によってできるものから始めてみてください!

まとめ

副業は基本的には良いことばかりです。

・収入が増える
・リスクを低く始められる
・人脈が増える
・視野が広がる
・スキルがつく
・人生の選択肢が広がる
・自己管理能力が上がる

しかし注意すべきこともあります。

・時間を確保する必要がある
・体調には注意
・周りから批判は気にしないように
・詐欺にも注意
・迷いすぎずに興味のあるものをやってみる

私自身は得るものが大きかったので、過去の自分にもっと早く始めとけ!と言いたいです。

とはいえ、今からじゃもう遅いということはないので、今日から始めて将来をより良くしていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました