CSRへの取り組み

スポンサーリンク

CSRへの取り組み

持続可能な開発目標(SDGs)とは, 2016年から2030年までの国際目標です。
持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。

私はSDGsを社会全体の共通課題であると捉え、個人としても貢献すべき目標であると考えています。
この17の目標の中から自分と関わりが深いものを選択し、目標達成に向けて活動する取り組みを行っています。

主な活動内容

健康への取り組み

・私は『看護師』として働いていた経験と知識を基に多くの方々の健康に貢献できればと考えています。

・過去に自分自身が『腸閉塞』になった経験と、自分の健康を保つために『腸活』を実践し、多くの方々に伝えることで、人々の健康増進に貢献できると考えています。

・医療・福祉関係者と協力し、『漫画というコンテンツ』として多くの方に健康に役立つ知識・技術の共有を行う活動を行っています。

働きがい・不平等への取り組み

・私は病気が影響し思うように働くことができなかった『経験』とフリーランスの漫画家としての『生き方』を共有し発信することで、ハンデを抱え自分の生活に満足できていない方々に『新しい気付き』を与えられるよう活動しています。

・その結果、多くの人が自分の働きがいやハンデによる不平等のない社会につながっていくと考えています。

環境問題への取り組み

・私は長野県の自然豊かな土地で育ちました。子どもの頃は夏でも比較的涼しく、冬は雪も多く降りスキーやスケートなどが楽しめました。

しかし、近年は明らかに気温も上がり、雪もほとんど降らない年が増え、地球温暖化などの影響を実感じています。

・少しでも意識改革につながればと『自然をテーマにしたイラスト作品』を製作しています。

・また環境問題への啓発につながる漫画を企業様などと作り、対策につなげられればと考え、活動しています。

目標達成に向けて

・上記のような思いと活動を多くの個人や企業様とともに協同し、目標達成につながる活動にしていきたいと考えています。

ぜひ漫画やイラストというツールをSDGsの目標達成のために活かす機会をいただければと思います。

最後まで資料をお読みくださりありがとうございました。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました